アグネスタキオン・ジャングルポケット・クロフネ・マンハッタンカフェ世代





『名馬を読む2』でスペシャルウィーク世代とアグネスタキオン世代の2エピソードを読んだので動画を探してきた。間のオペラオー世代は履修したのでこれでだいたい繋がる。
特に後者の世代はウマ娘だとライバルが未実装で歯抜けになっていることが多くて全体像が掴みにくかったので助かった。

著者の江面さんはTTG世代・オグリキャップ世代・スペシャルウィーク世代・ヴィクトワールピサ世代を引き合いに出しながらそれでもなおこのアグネスタキオン世代が最強の世代だったと言い切る。
そこまで言うならと動画を探してくるとたしかにどの馬も勝ち方が派手すぎる。しかも全世代のオペラオーやドトウを下してるのもそれに拍車をかける。代わりにみんなクラシックの早熟で短命だったみたいだけど。

本を読んでいると競馬でもYouTubeの影響は大きく、専門家でもYouTubeで初めて動画をを見ることができた馬も多いとか。いわんや強さを指標化しにくい競馬みたいなスポーツで一般層でも動画を確認できるようになった影響をやって感じですわな。