カテゴリー: 音楽

YUKI concert tour “SOUNDS OF TWENTY” 2022 /2022.09.18. 北海道 カナモトホール

なんやかんやで3回連続参加になったYUKIのツアー。
ソロデビュー20周年記念ってことで最近やってない曲色々聴けるかなという下心丸出しで取ったけど出し惜しみなしの代表曲並べたセトリでもう大満足でした。やっとWagon聴けたしメランコリニスタとかもこんないい曲だったんだ良かった(エッチだった)。

相変わらず声もバリバリ出てるし席もかなり前の方で見やすかったしで本当に満足度高かった。久しぶりのライブでだいぶ心のデトックスできた。やっぱりライブっていいね。


今期アニメとスパスタとリエラ

今月は調子悪いなりに結構アニメに時間割いたかな。
放送中だった中だとなんと言っても群青のファンファーレが良かった。本物のアニメ。
他はネットでTo LOVEるの美柑の話題を見た直後に流してた回で妹出てきたので縁を感じてカッコウの許嫁も観たけどこれは妹が最大の見どころだった。

過去作だと化物語を一旦ストップして(なぜ観てるかというとピングドラム劇場版がやってないのでその代わり)、新世界よりを終わりまで、東のエデンをテレビ版が終わるところまで、後はラブライブスーパースターを観た。
虹ヶ咲2期は何回か流し見してたんだけどあーちょっとアイドルものやラブライブの2期にありがちな鬼門に苦戦してそうだなという印象だったのでもし観るならもうしばらく寝かせてからかな。

そんな流れで視聴したスパスタだったんだけどまあ、前半は良かったけど後半急に引っかかる部分が多くなるという良くも悪くもこの座組で予想できる感じだったな。とはいえ抑えとくだけで意味のあるくらい存在感のあるタイトルだし、部分部分で見れば見どころは多くて良かった。キャラは全員すごい好き。

そして何より意外だったのが、曲が良かったこと。

いかにもアイドルアイドルした感じにキラキラさせすぎてないし、最近のアニソンっぽい意識高すぎる感じも抑えてるが非常に好み。ノスタルジックな香りがただよう。NHKアニメってのが結構強く出てる気がする。

EDテーマとクーカーのこれが一番好きかな。
ふらっと軽率にライブ行きたいタイプの音楽なんだけどそんなの一番許されるわけないグループなんだよね。


宇多田ヒカルの日記

夜中に宇多田ヒカルが昔公式サイトのプロフィール欄に弐瓶勉のBLAME!が好きと書いていたことをふと思い出して、リンクを辿っていたらこの日記が見つかった。

見つかったと言っても今も普通に公式サイトのトップから辿れる。
衝撃的なことに最古のログは1999年。まだ女子高生でだった頃の初々しい宇多田ヒカルの声がそのまま残されてる。2ページ目がFirst Loveのリリース当時の日記。まだ時代の寵児となることも想像だにしていない等身大の少女の声が正直に書かれていて息を呑む。

 


アクログラムが活動終了

https://twitter.com/akroglam/status/1491351501352337410

コロナなかったら色々違ったのかなぁ、とか考えちゃうけど、やむをえないね。ちゃんと綺麗に畳んだだけ恵まれてる方か。

次にライブ行くとしたらアクログラムだと思って密かに夢見てたな。
ベストアルバムと一緒にカバーアルバム、それにミネラルズのボックスとリストバンドを買った。


動いてる葛谷葉子を初めて見た

ソニーの公式で葛谷葉子のサイドシートのMVが上がっていた。
こんなにはっきり本人の姿を見たのは初めて(ジャケット写真やアー写はメイクと加工が濃い)。20年近く声だけを聴き続けてたんだな。

しかしそれでも何か答え合わせというか、自分の性癖に反応する何かを持ってる人という印象がある。
すらっとしてるスタイルとか、顔も一般的な美人の定義とはちょっと違うと思うんだけど目が大きくてちょっと離れ気味なんだけどなんというかこの系統の顔好きなんだよな。声優でいうと飯田友子さんとか。

原色貴重で狭い部屋みたいな空間のセット使って歌うの非常に90年代を感じる。