ブロッカーズFIORE ドラセナ

前の日記から時間が飛んでる……何してたっけ……ウマ娘か……他は何もしてないかな……。

まだ心が弱ってて神経過敏が収まってない感じだけどようやく雪が止んで暖かく日差しも強くなってきたので少しは落ち着いてきた。

2月は本当に壮絶だったのでプラモもストップしてたけどやっと再開。
お手つきにしたままだったボークスの美プラブロッカーズFIOREの新作ドラセナを素体まで。

ボークスは札幌にも実店舗があって、長年漠然とスーパードルフィーの会社のイメージしかなかったけどガレージキットの歴史を知るようになってようやくあの店内の独特の雰囲気が腑に落ちた。

このシリーズもガレキメーカー出の流れを汲んでいて精度が悪く組み立てにくいとは聞いてたんだけど想像以上だった。可動域のクリアランス調整なら経験済みだったので普通のダボの嵌め合いもいちいちドリル入れて調整しないとキツくて組めないのでだいぶ時間かかった。

しかし造形はさすが。髪のエッジはこんなの可動モデルにするなよと言いたくなるほどの細さ。体型は脚が長くモデル体型で独自路線。あと尻がすごい。
デザインもこのジャンルでよくあるメカ少女系の流れからも離れててオリジナリティが高く、キャラも悪役系のお姉さんであんまり他で見ない感じ。苦労しただけの甲斐はあった。

次は相棒のドラゴン。