2体目

やっと迅雷の本体が完成。
ゲート処理の方法とかヤスリはどの順番がいいかとかあれこれ試しながら作ってるので死ぬほど遅い。

あと今回明らかにいくらなんでも嵌め合わせがキツすぎる箇所がいくつもいくつもあって処理に時間がかかった。最初にニッパーの二度切りとかと一緒にダボ穴処理のこと教えてほしかった。
しばらく観察すると絶対金型ずれただろって感じの細かい段差が見つかったりして(そこをナイフで削ると綺麗に嵌め込めたりする)コトブキヤの初心者殺しな性格がわかってきた。こんなにオタク釣る気まんまんの見た目しとるくせに。

それっぽい写真になってるかな?
スティレットより素体がアップデートされてて可動が増えてるしちゃんと自立する。すごい。
あとは腰回りが肌色すぎるので塗装したかったけど熟考した結果後からでもできるし無理はよそうと決めた。